小浜市の土地相場は?

投稿日:2019年05月17日

はじめに

福井県小浜市は、日本海の若狭湾、小浜湾に面した都市です。都市の名前は「こはま」ではなく「おばま」と読みます。
立地としては京都に近く、市内には国宝や重要文化財も多いことから「海のある奈良」とも呼ばれる歴史のある都市です。
小浜湾は日本海の海の幸が豊富です。若狭グジや、若狭かれい、若狭ふぐ、若狭カキなどが有名です。また、若狭塗りと呼ばれる漆器が名産で、特に塗箸は全国シェアの80%以上を占めています。名前の縁もあり、元アメリカ大統領のオバマ氏にも贈呈されたそうです。
そんな魅力ある小浜市に住みたいとお考えの方のために、小浜市の土地の情報をまとめました。

小浜市の平均相場

福井県小浜市の2018年の基準地価は、平均で3万7200円/平方メートルです。坪単価に換算すると、12万2975円となっています。これは、福井県内で見ると、第1位の県庁所在地の福井市、次に敦賀市、高浜市に次いで第4位の地価です。
全国の基準地価ランキングでみると、1736市町村の中で493位という順位です。

小浜市の地価ランキング

小浜市内の地価ランキングを見ると、最も高いところは駅前の周辺の土地になります。駅前町では、坪単価が19万円台となっていて、小浜市内でも一番地価の高いエリアになります。
次に高いところは、県道24号線や小浜インターにも近い小浜市府中の住宅街です。ここは、坪単価が17万7520円です。駅からも遠すぎず、車でのアクセスもよく、県道沿いにはさまざまな生活に必要なお店が揃っている利便性が高いエリアです。
次に高いところは、南川町で、坪単価16万5950円です。駅より東側のエリアで国道にも近く、利便性が高いエリアです。
また、一番地価が安いエリアは、小浜市小松原にあります。こちらは小浜駅の北にあり、小浜湾沿いのエリアです。こちらの地価は坪単価7万7685円です。

小浜市の土地評価額の動向

小浜市の地価の変動率は前年に比べて-0.74%です。前年に比べてわずかに下がっていますが、これは全国的に見ても同じような推移があったと考えられます。
小浜市は、2016年12月に小浜駅が北陸新幹線の停車駅になることが決まりました。現在東京から金沢を結ぶ北陸新幹線ですが、2022年に金沢から敦賀間が開業する予定です。さらに今後、敦賀から小浜、そして京都、新大阪を結ぶルートが計画されています。
そうなるとまた土地評価額に影響が出てくるかもしれませんね。

まとめ

歴史ある都市であり、若狭湾からの海の幸が豊富な小浜市。また、伝統工芸なども多く、観光にも力を入れています。
家を構えて暮らすなら、そんな魅力の多い街を選びたいですね。

2019年5月17日 投稿|     

ご相談・お問い合わせcontact

SAWAMURA建築設計 TEL.0120-55-0002 営業時間10:00~18:00

SNSにて施工事例や家づくりのポイント等の情報を発信しています。