緊急事態宣言発出に伴う当社の方針と対策(4/21付)

投稿日:2020年04月21日

「SAWAMURA全スタッフ一丸となってこの困難を乗り切ろう」という誓いの意味を込めて

 

 

SAWAMURA建築設計(株式会社澤村)は、政府の緊急事態宣言の対象地域が全国に拡大されたことに伴い、新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大防止のため以下の対策を講じます。

 

これまでも、お客様との面談を完全予約制にて対応、各拠点や現場における感染対策の徹底などを実施してまいりましたが、お客様ならびに弊社従業員・関係者の安全確保のため、さらなる対策の実施を決定いたしました。

 

■各拠点の対策について
マスク着用・咳エチケット・手洗い・アルコール消毒・高頻度接触部位の消毒・換気等の徹底を行い、可能な限りの対策を心掛けております。
また、在宅ワークの推進・ビデオ会議システムの活用等により、オフィスへの出社人数を減らし、三密(密閉・密集・密接)対策および接触機会の削減に取り組んでまいります。

 

■ご来場されるお客様へ
・お打ち合わせは1日のご案内組数を限定し、完全予約制とさせていただきます。
・発熱のあるお客様には、来場をご遠慮いただいております。
・お客様にもマスクの着用をお願いしております。また、各拠点入り口にアルコール消毒液を設置しております。感染対策にご協力をお願いいたします。
・手洗い、うがいの励行をお願いいたします。

 

■ビデオ会議によるお打合せの活用
・お打ち合わせ状況やPC使用環境に応じて、ビデオ会議システムの活用を進めさせていただきます。
※お客様のインターネット環境等により個別に対応いたします。

 

■施工現場について
・施工管理職は交代制の在宅勤務を推進し、可能な限り各施工現場への直行直帰が行える体制とします。打ち合わせについてはビデオ会議システムやチャットツールを活用いたします。また、各拠点と同様の感染対策を、協力業者のみなさまとともに徹底いたします。
・既に予定している地鎮祭等につきましては、ソーシャルディスタンスに配慮して実施いたします。

 

■住宅設備等の入荷状況について
全国的に、住宅設備などで入荷の遅れているものがございましたが、段階的に解消してきております。
現在当社で工事中の住宅・リフォームの施工物件については、早期の発注ができていることから、大幅な工期の遅れは発生しておりません。今後影響を受けるものについては、引き続きお客さまに個別にご案内させていただきます。

 


現時点で上記対策の終了時期は定めておりません。
今後の状況変化や政府発表に基づく対応については、

決定次第、当ホームページ上でお知らせいたします。

 

以上、お客様にはご心配とご迷惑をお掛けいたしますが、

何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

 

ご相談・お問い合わせcontact

SAWAMURA建築設計 TEL.0120-007-582 営業時間10:00~18:00

SNSにて施工事例や家づくりのポイント等の情報を発信しています。