実験 ~外壁の温度~

投稿日:2018年07月20日

 

こんにちは、

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

 

 

本日は炎天下の中、外でとある実験を行いました。

 

 

なにかというと

 

外壁の温度を測る実験です。

 

 

一番左から

漆喰→白いサイディング→茶色のサイディング→黒のサイディング

の順に並んでいます。

 

まずは白のサイディングの温度を

測ってみました。

 

48.0℃でした。

 

次に茶色のサイディングの温度を

測ってみることに

 

 

51.8℃でした。

白に比べると、やはり3℃も高いという結果に

なりました。

 

次は黒いサイディングです。

 

 

結果は51.5℃です。

やっぱり色が黒だとその分

表面温度が高くなってしまいますね。

 

 

 

最後は

漆喰の温度です。

 

結果は42.8℃です。

 

 

茶色や黒の外壁に比べると

10℃近く温度が低いという

結果になりました。

 

 

 

結果として漆喰の温度が

一番低かったのですが

触ってみた感じ

ひんやりしています。

 

 

理由は太陽の熱を漆喰は吸収しないからです。

 

 

一般的な外壁では熱を吸収し

それが原因で室内が暑くなって

しまいますが

漆喰の場合は、夏の暑さを抑えてくれます。

 

 

 

ご相談・お問い合わせcontact

SAWAMURA建築設計 TEL.0120-007-582 営業時間10:00~18:00

SNSにて施工事例や家づくりのポイント等の情報を発信しています。