SAWAMURAテレビCM放映スタート!

投稿日:2020年03月05日

株式会社澤村の新たな企業ブランドCMを、2020年3月5日から福井県内にて放映いたします。

 

▼映像はこちら

ナレーターには、「home」でNHK紅白歌合戦出演を果たした木山裕策氏を起用。「home」でも証明された、人々に語りかける声が特徴です。

 

また、楽曲にはシンガーソングライターであるRukaの「パパとママへ」を起用。元SUPER☆GiRLSのメンバーであり、所属時から歌唱力の評価が高く、現在も幅広く活躍されています。「パパとママへ」はRuka自身が両親への感謝の想いを込め作詞し、作曲も担当。家づくりを「家族の人生をゆたかにするきっかけ」と考える澤村として、本楽曲の想いに共感し、今回の起用が決定いたしました。

 

■木山裕策プロフィール

1968年10月3日生まれ。大阪府出身
大阪外国語大学イスパニア語学科卒業(現在は大阪大学と合併)
東京都在住(子供4人と妻の6人家族)
会社員をしながら4人の男の子を育てていたが、36才の時に甲状腺ガンが発覚。
医師から「声が出なくなるかもしれない」と言われたことをきっかけに、歌手を目指す。
株式会社リクルートに勤務中の2008年、自分のオリジナルソングでデビューできるというオーディション番組「歌スタ!!(日本テレビ系列)」に合格し、家族をテーマにした楽曲「home」でメジャーデビュー。
その後も12年間、会社員と歌手の「2足のわらじ」の生活を続けるが、2020年から歌と講演を中心とした仕事に切り替え、歌手活動の傍ら、様々な場所にて講演を行っている。

 

■Rukaプロフィール

日本のシンガーソングライター。SUPER☆GiRLSの元メンバーで、4代目リーダー。大阪府出身。

2006年12月29日、『avex audition 2006』に合格し、エイベックス・アーティストアカデミーにてレッスンを開始。2008年8月17日には、『a-nation’08』のアクトダンサーを務めた。

2010年6月12日、『avex アイドルオーディション 2010』に合格し、女性アイドルグループ・SUPER☆GiRLSのメンバーとなる。

2017年1月25日、20歳の誕生日当日に初めてのソロライブ『Ruka 1st LIVE “beginning” 〜twenty〜』を開催。以降、グループ活動の他にRuka名義でソロ活動を開始

同年6月17日、SUPER☆GiRLSの4代目リーダーに就任したことを発表。

2018年10月1日、SUPER☆GiRLSから卒業することを発表し、2019年1月11日開催の『SUPER☆GiRLS 超LIVE 2019 〜新たなる道へ〜』をもって卒業した。また、同31日付でエイベックス・マネジメントを退所し、ソロのシンガーソングライターとして活動を開始。

 
※引用元: フリー百科事典『ウィキペディア( Wikipedia )』より

 

ご相談・お問い合わせcontact

SAWAMURA建築設計 TEL.0120-007-582 営業時間10:00~18:00

SNSにて施工事例や家づくりのポイント等の情報を発信しています。