お施主様と建築前の現地打合せをしました

投稿日:2021年04月08日

ご無沙汰しております。

現場監督をしている西村です。

 

先日、建築前の事前調査・現地打合せと地鎮祭に行ってまいりました。

 

 

建物を建てる前の事前調査では、建築地に建物の実寸の位置をロープで張り、

敷地及び周辺道路や河川・側溝の高さを測り、より詳しく立体的に敷地を調査します。

 

▼より分かりやすくするために、玄関の位置を出したりしています。

 

 

現地打合せでは、お施主様にもお越しいただき、

実寸の建物の位置や配置を見てご確認いただきます。

建物の実際のサイズ感は図面ではなかなか想像が追い付かないことがあるので、
一緒に現地で確認しながら、駐車場やアプローチのレイアウト等、詳しく相談させていただきます。

実際に敷地の中に車を入れてみて、車の出発のしやすさや駐車のしやすさも確認していただきました。

お施主様に自家用車の出し入れのしやすさを確認いただくとともに、

工事の際の車両の安全対策や注意点についても十分に確認させていただきます。

 

 

そして地鎮祭です。

地元の宮司様をお呼びし、お客様とともに工事の安全と無事をお祈りさせていただきました。

 

 

 

より良い建物を建てることを、お施主様と神様にお約束させていただきました。

家づくりはプランや内装を考えている時も楽しいですが、

実際に家が組みあがっていく時間も素敵な思い出になるよう頑張っていきます。

 

ご相談・お問い合わせcontact

滋賀の方はこちら

TEL.0120-287-550 営業時間10:00~18:00

福井の方はこちら

TEL.0120-007-582 営業時間10:00~18:00

SNSにて施工事例や家づくりのポイント等の情報を発信しています。